心因性EDには早漏改善の成分が効く?!ダポキセチンが心因性EDにも良い理由

心因性EDには早漏改善の成分が効く?!ダポキセチンが心因性EDにも良い理由

EDと早漏は一見関係性がないように思われるでしょう。
EDは勃起ができない、続かないという障害であり、早漏は射精までの時間が極端に短いことを指します。

早漏だったらEDではないのでは?と思うかもしれませんが、早漏と意外にも深い関係にあるのが心因性EDです。
実は心因性EDには、早漏改善の成分であるダポキセチンが効果をもたらしてくれます。

ダポキセチンの作用

ダポキセチンの作用

ダポキセチンといえば、早漏に対応した医薬品「プリリジー」に使用されていることで知られています。

ダポキセチンは実は、もともとうつ病の薬に使用されていた成分です。

うつ病は脳内のセロトニンが不足することで起こる病気ですが、ダポキセチンにはセロトニンの分泌を促して副交感神経を優位にさせる作用があるのです。

早漏は交感神経が過剰に働いてしまうことで起こる障害であり、副交感神経を優位にさせるダポキセチンが効果的とされています。

心因性EDにダポキセチンが効く

心因性EDにダポキセチンが効く

心因性EDとは、身体の機能には問題がないのに、強い不安やストレス、緊張といった心理的な要因から勃起不全に陥ることを指します。

SEXの経験が少なくて下手だと思われないか、仕事や家庭でのストレス、過去のトラウマなどがEDの引き金にになることがあります。

このような精神的にダメージを負っていると、副交感神経があまり働かずに交感神経ばかりが活発になっている状態に陥ります。

このようなタイプのEDには、リラックス効果を持つダポキセチンが効果を発揮することが多いようです。

心因性EDにはエクストラ・スーパータダライズがおすすめ

エクストラ・スーパータダライズは、ED治療薬に使用される成分「タダラフィル」と早漏改善の効果を持つダポキセチンを両方兼ね備えているED治療薬です。

普通のED治療薬とは違いダポキセチンも含まれているため、勃起力を強めながらもリラックス効果が発揮され、よりSEXを楽しむことができるのです。

心因性EDを克服したいなら、通販サイトからエクストラ・スーパータダライズを購入して試してみてはいかがでしょうか。